介護職員初任者研修の取得方法について知りたい!

取得方法

介護職員初任者研修は旧ホームヘルパー2級と同じ位置づけとして、人気が高い資格です。

でも介護職員初任者研修を修了して資格を得るにはどのような道筋をたどれば良いのでしょうか?

ここでは介護職員初任者研修の取得方法について少し詳しく見ていきたいと思いますので、参考にしてみてくださいね!

介護職員初任者研修資格の取得方法

介護職員初任者研修になるには通信講座とスクーリングを合わせて受講するのが一般的。

通信講座で知識を身につけ、スクーリングで実際の演習を行う場合が多いですね。

スクーリングと言っても内容は実際の介護の現場で学ぶようなものではなく、車いすの操作方法などごく初歩的な内容です。

スクーリングは5日ほどで終えられるスクールが多いです。

介護職員初任者研修を最短で修了するには?

介護職員初任者研修を修了するには3~4ヶ月ほどかかると言われていますが、最短では1ヶ月ほどで修了することができます。

最短で介護職員初任者研修を取得するには、勉強や演習の時間を合わせて130時間以上は必要です。

ですから最短で取得する方は時間に余裕のある学生や主婦の方が多いですね。

介護職員初任者研修を修了するには費用はいくらかかる?

介護職員初任者研修を受けて資格を取得するまでに、最低で7~8万円程度、多くて15万円程度の費用が必要になります。

通うことができるスクールによってかなりの差があるので、事前に知り合いに聞いてみたりインターネットや資料請求などで調べておく必要があります。

またスクーリングの際には通学費などもかかりますので、費用は多めに用意しておいたほうがいいかもしれませんね。

これまで介護職員初任者研修の取得方法について見てきました。

通信講座とスクーリングによって取得するのが一般的だと言いましたが、中にはスクーリングだけで取得可能なスクールもあります。

自分のライフスタイルや好みにあった取得方法を選ぶとモチベーションも保ちやすくなりますし、合格への近道ですよ!

こちらに、介護職員初任者研修を通信教育や通学コースで学べる講座を無料で資料請求できるコーナーを設けておきます。

ご自身のお住まいを選択して、色々なスクールの資料を取り寄せてみてください。

土日開校や夜間コースを設けているところもあります。

資料請求したからといっても、勧誘の電話などはかかってこないので安心です。

自分に適した学習方法を選んでみてください。

詳しくは、以下の画像をクリックしてみてくださいね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

最近の投稿

ページ上部へ戻る