医療事務の仕事は楽しい?経験談を見てみる

医療事務は楽しい

医療事務の資格をとる前に、医療事務の仕事の実際を知っておきたいという方、多いと思います。

やっぱり仕事をする前というのは不安になりますよね。

ここでは医療事務で実際に働いていた方の体験談などをまとめて見ていくことにしましょう。

体験談その1:いろんな作業があって楽しい!

Aさんは医療事務について間もないですが、医療事務の仕事がどれも新鮮に見え、仕事が楽しかったのだそう。

その後Aさんは仕事をやめてしまいましたが、お客さんとも顔見知りになり充実した毎日を送っていました。

ただ月末にあるレセプトをまとめる作業だけはかなりしんどいのだそうです。

1個記入ミスがあるだけで修正に時間が取られてしまうので、時間がなくなり焦ってしまうのだとか。

体験談その2:とにかく辞めたい……

医療関係の仕事にかぎらず、職場で同僚との良い関係を築けないと孤立し、仕事が辛くなってしまう傾向に。

Bさんはもともとおとなしい性格なので、どうしても周囲となじめず、仕事の自身もなくして辞めてしまったのだそうです。

ちなみに医療事務仕事は女性が多いですから、人間関係に悩みを持っている方が多いのだそう。

積極的に同僚とコミュニケーションを取り、自分の立ち位置を確保しておくのも、仕事を長く続けるためのコツと言えそうです。

体験談その3:やりがいはあるが、休みが取れない

Cさんは病院の仕事に満足はしているものの、なかなか休みが取れないのが悩みなんだとか。

病院での仕事はゴールデンウィークや正月でも出勤しなければならないこともあります。

ですから家族の時間を大切にする方などは、フラストレーションが溜まってくるかもしれません。

医療関係の仕事に就くと、家族の理解も必要も必要になってきます。

いろんな体験談を見てきましたが、やはり性格や勤め先の雰囲気や人間関係によっても、仕事の楽しさややりがいに違いが出てくるみたいですね。

これは運も関わってきますからどうしようもないとも言えそうですが、明るくて物怖じしない性格の方が職場に馴染みやすい傾向にあります。

コミュニケーションが得意な方は、医療事務に向いていると言えそうですね。

こちらに、医療事務を通信教育や通学コースで学べる講座を無料で資料請求できるコーナーを設けておきます。

ご自身のお住まいを選択して、色々なスクールの資料を取り寄せてみてください。

土日開校や夜間コースを設けているところもあります。

資料請求したからといっても、勧誘の電話などはかかってこないので安心です。

自分に適した学習方法を選んでみてください。

詳しくは、以下の画像をクリックしてみてくださいね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

最近の投稿

ページ上部へ戻る