チャイルドマインダーの需要を正確に知っておこう

child8

チャイルドマインダーは、少人数保育のスペシャリストとして、最近注目されている資格ですが、需要はあるのでしょうか。

チャイルドマインダーは、保育士のように国家資格ではありませんから、保育園などで「保育士です」と言って働くことはできません。

ですが、チャイルドマインダーの資格を取っておくと、自分の家で数名の子供を預かる「在宅保育」を開業することができます。

もちろん就職だって可能です。保育所や託児所はもちろんのこと、企業内の託児所でも働くことができます。つまり需要はまだまだあるわけです。

最近では、保育所に預けたくても「待機」しなければならないお母さんも多いです。

勤務先にも託児所がなく、民間の託児所にお願いするケースが増えてきています。

民間の託児所としても、保育士を雇うとなると費用がかかることから、チャイルドマインダーの資格を持った人を募集するところがでてきています。

チャイルドマインダーの認知度が上がってきた証拠でもありますね。

また、フルタイムで働くことができなくても、チャイルドマインダーの資格を持っていれば、単発の仕事をすることも可能です。

大きなイベントなどでは、臨時の託児所を設けます。

そのときにチャイルドマインダーが大活躍するわけです。

病院などでも託児所を設けているところもありますから、今後もますます需要は高まることでしょう。

ですが、個人でチャイルドマインダーの求人を探すのはなかなか難しいのが現状です。

チャイルドマインダーの需要がどこにどれだけあるかがわからないのでは、仕事をしようにもできませんよね。

そういうときには、チャイルドマインダーの勉強をした養成機関などでの、就職サポートを活用しましょう。

資格取得後の仕事を紹介してくれるところもあれば、開業の仕方などにも相談にのってくれるようです。

チャイルドマインダーの需要についても詳しく調べることができますよ。

実際にチャイルドマインダーの勉強をするときに、就職サポートについても把握しておくと安心です。

こちらに、チャイルドマインダ―を通信教育や通学コースで学べる講座を無料で資料請求できるコーナーを設けておきます。

ご自身のお住まいを選択して、色々なスクールの資料を取り寄せてみてください。

土日開校や夜間コースを設けているところもあります。

資料請求したからといっても、勧誘の電話などはかかってこないので安心です。

自分に適した学習方法を選んでみてください。

詳しくは、以下の画像をクリックしてみてくださいね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

最近の投稿

ページ上部へ戻る