ベビーマッサージの資格を通信講座で取得する方法

ベビーマッサージの資格

最近耳にするようになってきたベビーマッサージ。

赤ちゃんとスキンシップを取ることによって、お母さんとの絆も深まりますね。

ここでは気になるベビーマッサージについて見ていきたいと思います。

ベビーマッサージとは

ベビーマッサージとは、赤ちゃんとお母さんがマッサージによるスキンシップを取ることによって、赤ちゃんにの心や身体の発育に影響を与えることを言います。

近年ベビーマッサージが増えてきており、「赤ちゃんのエステ」といった感じ。

ベビーマッサージは危険!?

「ベビーマッサージは危険」とおっしゃるかたも結構います。

確かに赤ちゃんに間違った施術方法をしてしまうと、呼吸困難になったり、赤ちゃんの生命に影響が出てしまいかねません。

ですからベビーマッサージは軽い気持ちでやってはいけません。

あくまで補助的な、赤ちゃんとのコミュニケーションツールとして、自己責任で資格を取得するようにしましょう。

通信教育も心配です

自分の大事な赤ちゃんを扱うのに、通信教育だけで本当に大丈夫ですか?

DVDなどでは力の加減もわかりにくく、赤ちゃんが心配です。

ベビーマッサージ資格を取得すれば開業できる?

ベビーマッサージの資格試験を行なっている会社には、「開業できる」などと勧めてくるところもあります。

でもよく考えてみましょう。

1日や2日で取得できるような資格で開業できるなんて考えないほうが良いでしょう。

もちろん実際に開業されている方もいるようですが、万一の事故が起こってしまっては取り返しがつきません。

赤ちゃんは非常にデリケートですので、揺らしたりするだけで最悪の場合には死んでしまうことも……

大学院などで専門に勉強した方でもベビーマッサージはなかなかやらないと言いますから、すぐに取れるような資格を信用しすぎないようにしましょう。

以上ベビーマッサージを見てきましたが、「どうしてもやりたい」というのでなければベビーマッサージはおすすめしません。

もちろんベビーマッサージの効果も否定はできないので、あくまでスキンシップの一環として、やり過ぎたりしないように最新の注意が必要な資格です。

こちらに、 ベビーマッサージ を通信教育や通学コースで学べる講座を無料で資料請求できるコーナーを設けておきます。

ご自身のお住まいを選択して、色々なスクールの資料を取り寄せてみてください。

土日開校や夜間コースを設けているところもあります。

資料請求したからといっても、勧誘の電話などはかかってこないので安心です。

自分に適した学習方法を選んでみてください。

詳しくは、以下の画像をクリックしてみてくださいね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

最近の投稿

ページ上部へ戻る