介護職員初任者研修を最短で合格するために

介護職員初任者研修を最短

介護職員初任者研修を最短でする方法としては、最短の1ヶ月で取得できる講座を探すことになりますね。

次に、日程表を確認して自分が受けることが出来るところを探していきます。

受けることが出来るところが多ければそれだけ早く終わりますね。

そして修了試験に早い段階で合格することです。これをするにはしっかり勉強をして理解をしないといけません。

このようなことをすれば一応最短で終わらせることが出来ます。

ただし、ホームヘルパー2級の時代と違うことがありますので注意しましょう。

介護職員初任者研修は、ホームヘルパーの時と同じように研修課程が130時間必要になりますので注意です。

それ故に、まずはこれをクリアしないと最短で終わらせることが出来ません。

一応座学だけなら通信でも良いのですが、結局実技の方は通信が出来ないので注意です。

だから、やるなら最初から通学などを利用した方が良いですね。

あとは、どれだけ自分が知識を覚えることが出来るかが勝負の鍵ですね。

そして、それを活かして実技の方も出来るようにしないといけません。

ちなみに、ホームヘルパー時代と違うところで、修了試験に筆記があります。

それ故に、実技だけがよくても筆記の方でダメなら修了することが出来ませんので注意しましょう。

最短で終わらせたいなら修了試験も1発合格が良いですね。

介護職員初任者研修の難しさですが、一応ホームヘルパー時代はほぼ100%の合格率がありましたが、これになると少なくてもホームヘルパーよりは難しくなるでしょう。

筆記もありますし、場合によっては結構落ちる場合もありますが、それでもまじめに勉強をしていれば合格できます。

主に、スクールなどから出てくる宿題や課題、レポートをクリアしていけば合格することが出来るというレベルなので、しっかりと勉強をするようにしてください。

不合格になる人はやる気が無い人や日本語が苦手な人などがあります。

それを避けるためにも対策をするようにしてください。

こちらに、介護職員初任者研修を通信教育や通学コースで学べる講座を無料で資料請求できるコーナーを設けておきます。

ご自身のお住まいを選択して、色々なスクールの資料を取り寄せてみてください。

土日開校や夜間コースを設けているところもあります。

資料請求したからといっても、勧誘の電話などはかかってこないので安心です。

自分に適した学習方法を選んでみてください。

詳しくは、以下の画像をクリックしてみてくださいね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

最近の投稿

ページ上部へ戻る