介護職員初任者研修とはにハッキリ答えます

介護職員初任者研修とは

みなさん介護職員初任者研修って知ってますか?

介護職員初任者研修は平成25年4月に開設された、介護を志している方にオススメの資格です。

ここでは介護職員初任者研修とは?と題して、少し詳しく見ていきましょう。

介護職員初任者研修とは

介護職員初任者研修とは旧ホームヘルパー2級と同等の資格です。

超高齢化社会といわれているこれからの日本では、より必要とされることが期待できる資格です。

これから介護の仕事や勉強を始めたいという方には、ぜひ取得しておいて欲しい資格です。

介護職員初任者研修の難易度は?

介護職員初任者研修を取得することは比較的易しいと言われています。

具体的には130時間ほどの講義や実習を受けることが必要。

もちろんそれ以外に試験勉強もしなくてはなりません。

介護職員初任者研修の平均勉強期間は約3ヶ月~4ヶ月ほど。

自宅学習も1日1~2時間ほどの勉強時間で合格が可能な資格と言われているので、取得するかどうか迷っている方はまずはチャレンジしてみては?

介護職員初任者研修を取得した後は?

介護職員初任者研修を取得したら、次は介護福祉士に挑戦するのが良いでしょう。

なぜかというと介護職員初任者研修を修了していれば、介護福祉士になる際に必要な研修時間450時間のうちの、130時間が免除されるからです。

ですから介護福祉士を目指している方も、はじめから介護職員初任者研修を受けておくことも念頭に入れておきましょう。

もちろん介護職員初任者研修を受けなくても介護福祉士を目指せますが、段階的にステップアップするようにするとモチベーションアップも期待できますよね。

いかがでしたか?

介護職員初任者研修とは受験資格もなく、どなたでも受験できる資格です。

ですが介護職員初任者研修の資格は実技の授業を受けなければならないので、通信講座だけでの取得は難しいです。

スクールに通学して取得を目指しましょう。

介護を始めたい方の初歩として、また介護福祉士を目指している方のステップアップとして、介護職員初任者研修を目指して頑張りましょう!

こちらに、介護職員初任者研修を通信教育や通学コースで学べる講座を無料で資料請求できるコーナーを設けておきます。

ご自身のお住まいを選択して、色々なスクールの資料を取り寄せてみてください。

土日開校や夜間コースを設けているところもあります。

資料請求したからといっても、勧誘の電話などはかかってこないので安心です。

自分に適した学習方法を選んでみてください。

詳しくは、以下の画像をクリックしてみてくださいね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

最近の投稿

ページ上部へ戻る