介護職員初任者研修を働きながら合格できます

介護職員初任者研修を働きながら

「働きながら介護職員初任者研修を修了できる」環境というのは、仕事をしている方には結構大事なことですよね。

せっかく介護職員初任者研修を受けたいと思っていても、仕事が忙しくて諦めるというかたもいます。

ここでは働きながら介護職員初任者研修を受ける方法などについて見ていきたいと思います。

お仕事をされている方はぜひ参考にしてみてくださいね。

夜間の講座で介護職員初任者研修を取得する

介護職員初任者研修は、何も昼間におこなわれているものばかりではありません。

夜からおこなわれる介護職員初任者研修に通えば、働きながらでも資格取得を目指すことは可能です。

ただ夜の7時以降も残業が頻繁にあるといった方は、なかなか難しいかもしれません。

週末の講座で介護職員初任者研修を取得する

土日のみ行われる介護職員初任者研修もあります。

「平日は仕事で絶対無理!」というかたには心強いですね。

休日は平日の疲れを癒やしたいというかたも多いと思いますが、しばらくの間頑張れば介護職への新たな一歩を踏み出せるようになりますよ。

「長続きするか不安」と思っているような方でも、将来の良いイメージを忘れずに頑張って行きたいですね。

介護職員初任者研修に行けない日があるんだけど

働いているかたは突然の出張などでどうしても講座に出席できない時もあるかもしれません。

基本は全ての講座を受講しなければいけないので、なかなか介護職員初任者研修を申し込めないというかたがいます。

でも受けられなかった講座の振替日があるスクールも多いので、ほかの日にその分を受けるということも可能なんですね。

これなら仕事で忙しい方でも安心ですね!

ここまで働きながら資格取得をする方法を見てきましたが、特に残業がたくさんあるといった方でなければ本人の努力次第で介護職員初任者研修を修了することは可能です。

あなたも通信講座やスクーリングを活用して、明るい将来を切り開いて行きましょう!

こちらに、介護職員初任者研修を通信教育や通学コースで学べる講座を無料で資料請求できるコーナーを設けておきます。

ご自身のお住まいを選択して、色々なスクールの資料を取り寄せてみてください。

土日開校や夜間コースを設けているところもあります。

資料請求したからといっても、勧誘の電話などはかかってこないので安心です。

自分に適した学習方法を選んでみてください。

詳しくは、以下の画像をクリックしてみてくださいね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

最近の投稿

ページ上部へ戻る