介護職員初任者研修のカリキュラムの注意したいポイント

カリキュラム

介護職員初任者研修は、この度新しくなりました。

元はホームヘルパー2級のことですね。

それで、これのカリキュラムのことですが、いろいろなところで勉強をすることができるでしょう。

場所にもよりますが、知識関連は自宅学習でして実技演習を沢山するところがありますので、そこをやってみると良いですね。

実技は本当に必要なことなので、実戦に近い雰囲気でやっていくことになります。だから、これを受けてしっかりと介護ができるようにしてください。

カリキュラムは、短期間でするところもあれば、長期間ですることも出来ます。

自分がどのようなカリキュラムを受けたいからよく考えて選ぶようにしてください。

早い段階で仕事をしたいなら短期間が良いですが、ゆっくりと内容を吸収するために長期間をおすすめはしますね。

ただし、長期間だからといって遊んでいると結局意味が無いので、そのようなことが考えられるなら短期間ですぐに終わらせて仕事をしたほうが良いですね。

実戦が一番のスキルアップの方法です。ちなみに、カリキュラムを受けるところで就職相談などをしていることがあり、就職を支援してくれるので上手く使うようにしてください。

ただし、どこでもやってくれるわけではないので注意です。

カリキュラムを受けるところについてですが、学校や通信ですることが出来るところがありますので、どのようなやり方をしたいかを考えるようにしてください。

通信に関しては座学を終えたら実技をするところがありますので、それがあるところを利用してくださいね。

実技無しで修了できません。

と言っても無いところは少ないですがね。

専用のところに行ってもらい実技を勉強していくことになりますので案内を見るようにしてください。

学校の場合は入ることができたらそのまま実技も座学もしていきます。

他にも仲間が居るはずなのでその人と一緒に頑張って修了するようにしてくださいね。

数年も通うことは出来ませんが、しっかりと学んで合格することが出来るでしょう。

こちらに、介護職員初任者研修を通信教育や通学コースで学べる講座を無料で資料請求できるコーナーを設けておきます。

ご自身のお住まいを選択して、色々なスクールの資料を取り寄せてみてください。

土日開校や夜間コースを設けているところもあります。

資料請求したからといっても、勧誘の電話などはかかってこないので安心です。

自分に適した学習方法を選んでみてください。

詳しくは、以下の画像をクリックしてみてくださいね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

最近の投稿

ページ上部へ戻る