チャイルドマインダーになるには?にお答えします

チャイルドマインダーになるには

チャイルドマインダーは少人数保育のスペシャリストですが、このチャイルドマインダーになるにはどうしたらいいのでしょうか。

チャイルドマインダーになるには、専門の養成機関で勉強をする必要があります。

そもそも、チャイルドマインダーは、イギリスで歴史のある資格で、なんと70年以上も前から活かされています。

あまり耳慣れない仕事かもしれませんが、保育氏の資格に興味を持ったことがある人であれば、聞いたことはあるかもしれませんね。

チャイルドマインダーは、保育士のような国家資格ではありませんから、保育士に比べれば比較的取得しやすい資格でもあります。

民間資格ですから、保育士として働くことはできませんが、少数保育のスペシャリストとしては専門性が高いので、興味がある人は是非取得しておきたいところです。

チャイルドマインダーの養成機関は、専門学校や講座を開設している団体となっています。

通信教育でも勉強することが可能なので、ほかに仕事を持っている人でも資格を取得することが可能です。

通信教育というのは、自分の都合に合わせて勉強できますから、検討する価値は大きいですよね。

そして、チャイルドマインダーの試験ですが、これもその養成機関で行なわれます。

通信教育であればその実施している団体で行なわれることになります。

合格率は比較的高めで、きちんと勉強していれば合格できるといわれています。

合格者にはチャイルドマインダー認定証が発行されて、そのときからチャイルドマインダーとして認められるのです。

ただし、ここで注意しなければならない点があります。

チャイルドマインダーになるには、独学では試験を受けることができません。

ほかの民間資格では、独学で勉強し試験を受けることができるものがありますが、チャイルドマインダーに関してはそれは不可能です。

チャイルドマインダーになるには、必ず養成機関や通信教育などで専門の勉強をしなくてはいけないことを覚えておきましょう。

こちらに、チャイルドマインダ―を通信教育や通学コースで学べる講座を無料で資料請求できるコーナーを設けておきます。

ご自身のお住まいを選択して、色々なスクールの資料を取り寄せてみてください。

土日開校や夜間コースを設けているところもあります。

資料請求したからといっても、勧誘の電話などはかかってこないので安心です。

自分に適した学習方法を選んでみてください。

詳しくは、以下の画像をクリックしてみてくださいね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

最近の投稿

ページ上部へ戻る