チャイルドカウンセラーとは何かを知っておこう

チャイルドカウンセラーとは

チャイルドカウンセラー資格は子供のカウンセリングを行うことができる資格です。

子供をケアする仕事がしたい方や、自分の子供が心配など、さまざまな理由でこの資格を受験される方々がいます。

ここではチャイルドカウンセラー資格について、少し詳しく見ていきたいと思います。

子供の心を守りたい!学校内に潜む危険

普段子どもたちが通っている学校ですが、意外にも閉鎖的な環境であることがわかっています。

いじめや自殺の問題、不登校の問題など小さいお子さんから高校生まで、子供が危険に脅かされる可能性は潜んでいるのです。

そんな時に子供を助けたりケアしたりできるのがチャイルドカウンセラーの仕事。

近年では児童福祉施設や小児科、小・中・高校など、さまざまな場所でチャイルドカウンセラーが活躍しています。

自分の子供をケアしたい

思春期の子供の心は難しく、ついつい頭ごなしに怒ってしまう方も多いですね。

そんなご両親にもチャイルドカウンセラーの資格はおすすめできます。

大人とは違う子どもとの接し方を学ぶことで、親子間のギクシャクが改善されることもありますし、なによりお子さんが健康的に成長して行くのを精神的にサポートできるのです。

受験期のお子さんのご両親にも

受験期のお子さんはついついイライラしがちで、どう接していいのか困ってしまいますよね。

チャイルドカウンセラーの資格を取得すれば、そんなお子さんとの接し方にも変化が現われるでしょう。

自立した子供を育てるために

チャイルドカウンセラー資格は自立した子供を育てるためにも役に立ちます。

ご家庭以外でも地域のサポートセンターなど活躍できる場所はさまざまあり、地域貢献にも役立ちます。

チャイルドカウンセラーでは子供を理解し自立をサポートすることができ、子供の見守り方など多くを勉強することになるでしょう。

チャイルドカウンセラーの資格はどこで取れる?

チャイルドカウンセラーの資格は、日本能力開発推進委員会が認定した教育機関での全講座を修了した後、在宅試験にて資格受験が可能です。

この資格を取得しただけではプロになったとはいえませんが、チャイルドカウンセラーへの第一歩の資格としてオススメです。

通信講座での取得も可能ですので、これを気に資格取得に挑戦してみてはいかがでしょうか。

こちらに、チャイルドカウンセラーを通信教育や通学コースで学べる講座を無料で資料請求できるコーナーを設けておきます。

ご自身のお住まいを選択して、色々なスクールの資料を取り寄せてみてください。

土日開校や夜間コースを設けているところもあります。

資料請求したからといっても、勧誘の電話などはかかってこないので安心です。

自分に適した学習方法を選んでみてください。

詳しくは、以下の画像をクリックしてみてくださいね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

最近の投稿

ページ上部へ戻る